• 女性活躍
  • 働き方改革
  • インターンシップ
  • スキルアップ
  • 会社説明会
  • 動画あり

最終更新日:2020/03/12

ウッドリンク株式会社(本社)
プレカット製品
オリジナル製品『プレウォール工法』
体験型ショールーム『ウッドリンク・ラボ』
工場風景

『木造住宅の構造体メーカー』として、北陸No.1から全国No.1へ

北陸No.1を誇る私たちのミッションは、独自のBtoBtoCのビジネスモデルでホームビルダーとお客様の間に立ち双方の想いを繋ぎ、住む人とホームビルダーの理想の家作りに貢献すること。圧倒的なシェアが生み出すやりがいと責任感は自身の成長を加速させます。

企業紹介動画

私たちの事業

事業内容

【住宅資材事業部】
木材・建材・住設販売・プレカット(構造材・羽柄材・合板材)・プレウォール
【製材事業部】
国産材製材(スギ小割材・内装材、ヒノキ小割材・内装材)
北洋材製材(エゾ松小割材)
----------------------------------------------------------------------------------
【社名に込めた想い】
当社は設立50周年を迎えた2005年、原野製材からウッドリンク(Woodlink)に社名を変更しました。「Link」は絆や縁、つなぐという意味を持った言葉。「木と人の結びつき」を大切にし、人と自然、社会、環境をつないでいくという思いを社名に込め、製材事業と住宅資材事業を2本柱に展開してきました。

【会社概要】
北陸シェアNo.1の『木造住宅の構造体メーカー』として、品質の安定した高精度な柱・梁や壁などの構造体を提供しています。降雪地帯で湿度の高い、北陸の気候に適したオリジナルの木造軸組パネル工法『プレウォール工法』と、木材の特徴や木造住宅に必要な耐震性・省エネ性について見学できる体験型ショールーム『ウッドリンク・ラボ』が当社の最も大きな特徴です。

当社の魅力

ES(従業員満足)=CS(顧客満足)の実現を目指し、“働き方”もウッドリンクは考える。

【ウッドリンクとは?】
私たちは木造住宅の骨組みの開発・製造・販売をしている
『木造住宅の構造体メーカー』です。
実は!北陸のシェアはNo.1で、本社は富山県射水市にありますが、
金沢・福井・上越にも事業を展開しています。

【ターゲット・お客様】
そんな私たちのお仕事の相手は、
将来家を建てる皆さんだったり、家を建てる工務店やホームビルダーです。
『BtoBtoC』企業として「対法人」「対個人」と制限することなく
様々な立場のお客様と触れ合いながらスキルアップを図れます。

【成長性・会社ビジョン】
2018年には地域の特性・強みを生かして高い付加価値を創出し、
将来、成長が期待でき地域経済をリードする中核企業の認定である
経済産業省の『地域未来牽引企業』に選定されました。
目指すビジョン「働き甲斐No.1の誇れるブランド企業」に向かって
一致団結し、着実に成長している弊社は、強い成長思考と高い革新意欲で
時代に合ったサービスや付加価値を提供し続けています。

企業情報

設立日 1955年03月
業種 製造業
ホームページ http://www.woodlink.co.jp/
住所 富山県射水市寺塚原415
資本金 75,000,000円
従業員数(連結) 210名
代表者 代表取締役社長 原野 剛行
平均勤続年数 8.6年
売上高 6,015百万円 (2019-03)
経常利益 220百万円 (2019-03)
代表電話番号 0766-84-4977
採用ページURL http://www.woodlink.co.jp/recruit
FacebookURL https://www.facebook.com/woodlink19550303.recruit
法人の特徴 『木造住宅の構造体メーカー』として、北陸No.1から全国No.1へ
ー地域のホームビルダーと共に、お客様の快適な暮らしを支える業界トップクラスの企業ですー

北陸No.1を誇る私たちのミッションは、独自のBtoBtoCのビジネスモデルでホームビルダーとお客様の間に立ち、双方の想いを繋いで理想の家づくりに貢献すること。様々な立場のお客様との触れ合いが生み出すやりがいと責任感は自身の成長を加速させます。
受賞・認定等 AQ認証取得・JAS認定取得・住宅型式性能認定取得・2015年農林水産大臣賞・ウッドデザイン賞2016・2017年産業経済功労賞・地域未来牽引企業・元気とやま賞・働き方改革推進運動企業
前事業年度の育児休業取得者数/出産者数 女性 3人/ 3人
男性 0人/ 0人
子育て支援情報 育児休業制度
福利厚生情報 給食制度(富山のみ、他店は昼食費補助支給)・スポーツ施設補助制度・短時間勤務正社員制度
社員研修旅行(27年度はグアム、カンボジア、九州の中から選択・28年度は上海、東京から選択)
営業職には社有車(ハイブリッド車)、携帯電話貸与
直近3事業年度の新卒者等の
採用者数

前年度

4

2年度前

7

3年度前

3

直近3事業年度の新卒者等の
離職者数

前年度

0

2年度前

0

3年度前

0

研修の有無及びその内容 ■階層別研修
・新入社員(社内/社外/フォローアップ ほか)
・若手社員
・中途社員
・各役職昇格者(マネジメント/コーチング ほか)
・選抜メンバーによる改革リーダー研修

■職種別研修
・営業(営業基礎力修得/プレゼンテーションスキル ほか)
・設計(CAD操作修得/現場研修 ほか)
・生産(フォークリフト運転技能講習/QC研修 ほか)
・研究開発(建築士取得支援/技術研修 ほか)
自己啓発支援の有無及びその内容 ■資格取得支援制度
自己啓発のための1級・2級建築士資格取得支援制度があります。
1級・2級建築士を取得する際は最高3回まで受験手数料を支給

【合格した場合】
資格取得報奨金、免許登録費用、受験料半額(独学の場合テキスト購入費)を支給